更新情報

  • 学園長の子育てポイント2016/01/11 更新

    私の家族 2016年の夢づくり!

     新年明けましておめでとうございます。今年も、子どもたちの「幸せな自立」をめざして、職員一同、一生懸命に指導させていただきます。よろしくお願いいたします。    古くからの諺(ことわざ)に、『一日の計(はかりごと)は朝にあり、一年の計は元旦にあり』というものがあります。計(はかりごと)、計画がなければ...

    続きを読む

  • 学園長の子育てポイント2015/12/16 更新

    良かった探し

     2015(平成27)年もあと少しの日を残すのみとなりました。1年の終わりのこの時期に是非して欲しいことがあります。それは、この1年の出来事や取り組みを家族で発表し合い、まとめることです。それが来年へと続く素晴らしい流れをつくります。病気や怪我、辛かったことも出し合えばいいです。でも、できたら家族みんなで『今年の良...

    続きを読む

  • 学園長の子育てポイント2015/11/12 更新

    何が大切なのでしょうか?

     乳幼児期・小学生の時期に一番大切にしたいことは何でしょう。いろんな価値観があり、一概には言えませんが、私は『健全な精神と肉体の基礎をつくること』ではないかと思います。いつも前向きで楽しく逞しく元気に生活できる心と身体の基礎をつくることです。  健全な心を育むためには、お父さん・お母さん、周囲の方の愛情をいっぱい...

    続きを読む

  • 学園長の子育てポイント2015/10/15 更新

    これからの時代を生き抜く力

     先月、大学院時代の友人に誘われ、タイに行ってきました。彼は東京にある私立大学・教育学部の教授で、毎年、学生を授業としてタイに連れて行っています。その事前打ち合わせをするのに同行しました。もちろん訪問したのは、タイの幼稚園・小学校・中学校そしてスラムです。タイには今までネパールに行く途中で寄ったり、日食を見に行った...

    続きを読む

  • 子どもたちの発表2015/09/17 更新

    絵画作品 掲載

    年少 寺尾光士郎君「ピーマンを半分に切って絵具でスタンプしました。 葉っぱは折り紙でつくりました」小学4年 緋田胡美さん 「世界中の心が一つに」 ...

    続きを読む

  • 学園長の子育てポイント2015/09/17 更新

    気力 やる気 元気を育てる

     子どもたちは、とても元気な存在です。朝早く起き、いろんな事に熱中して、走り回り、騒ぎ、集中していろんな事に取り組みます。遊び疲れると寝て、目が覚めるとまた動き続けます。一緒に遊んでいる大人は疲れ果ててしまいますが、子どもたちは元気で精気に満ちあふれています。人間は元来、元気な動物で、身の回りの不思議なものや、珍し...

    続きを読む

  • 学園長の子育てポイント2015/08/25 更新

    子どもが幸福・不幸を感じるとき

     あなたが子どもの頃のことを思い出してみましょう。「うれしくて、心が満ち足りて、笑顔になり、ずっとこの状態が続けば良いと思った時(幸福)」、反対に「とても嫌で、不安で、心が激しく波立ち、生きていく意欲がなくなり、心の奥深くに傷ができた時(不幸)」は、どんな時でしたか。 大人になり、親になった時、自分の子どもには、こ...

    続きを読む

  • 学園長の子育てポイント2015/07/11 更新

    ユダヤ人の教育に学ぶ

     世界の中でユダヤ人と華僑の人は独特の存在感があります。いろいろな資料からデータをもらい、ユダヤ人の教育について紹介したいと思います。七田教育と共通点が多く、参考になると思います。  ユダヤ人とは、ユダヤ教の信者あるいはユダヤ人を親に持つ者によって構成された民族集団です。西暦70年にローマ帝国によりエルサレムを滅ぼ...

    続きを読む

  • 学園長の子育てポイント2015/06/25 更新

    カール・ビッテの0歳教育

     七田式幼児教育の基礎になっている理論に『才能の法則』があります。七田眞先生はこの理論に戦後間もなく出会われ、我が子に実践されながら、幼児教育を始められました。七田先生の著書の中から、カール・ビッテの教育を改めて紹介します。七田教育・三鈴学園の指導の原点となる理論です。 19世紀の初め、ドイツの片田舎にカール・ビッ...

    続きを読む

  • 学園長の子育てポイント2015/06/04 更新

    幼児教育を有効にする方法

     七田真先生の本から、『0歳からの教育をより有効にする方法』を一部修正して紹介します。年長さんでも、できることから実践してみましょう。 【1】話しかける誕生直後から話しかけをおこなって、身近な物の名前を教えます。話しかけて育てると、豊かに話ができる子どもに育ちます。【2】相乗効果を利用する胸に抱いて、手をつないで、...

    続きを読む

カテゴリー

  • 受賞おめでとう
  • 学園長の子育てポイント
  • 子どもたちの発表
  • 通室生のおたより
  • 先輩パパ・ママの感想
  • 卒業生の声

コース紹介

  • 幼児教室
  • 小学生コース
  • 音楽教室
  • 英語教室
  • 胎児教室
  • HappyBaby コース
  • 目の学校
  • 理科実験
  • 自然体験教室
  • 子そだては夢そだて 三鈴学園