更新情報

通室生のおたより2015/04/15 更新

通室生保護者様からのおたより(年少)

【1】
子どもとずっと二人でいると、相手は子どもと分かっていてもイライラしたり、よくない怒り方をしてしまったなと思うこともありますが、教室で幼児教育だよりを頂いて、愛心、子どもを認める等のお話を伺うと、気持ちがリセットされてゆとりができます。
子どもの良いところは、自分でストーリーを想像してごっこ遊びをしたり、自分で考えて工作をしたりするのが上手なことで、そういう好きな事をしている時の集中力が素晴らしいと思います。
毎晩プリントや暗唱をするのをとても楽しみにしていて、そのおかげで少しずつ数字を書けるようになったり、暗唱文集を覚えられたりしています。
また、取り組みだけでなく、身の周りのことや家事の手伝い等、新しいことに積極的に挑戦するようになりました。

【2】
娘に今してやる事が明確です。家の生活だけだと、今何を教えてやればよいか分からずにいたと思いますが、今家では毎週レッスンでした事をまねてやってみたり、夢そだてのテキストを中心に取り組みをしています。
受講してからは、言葉数も増え、おしゃべりがとても上手で、自分の気持ちをしっかり言葉で伝えてくれます。
「書く」という行為にも興味が出てきて、今は数字を書いて嬉しそうにしています。
また、テレビなどを見て、悪い言葉などをまねて言ったあと、手で口をおさえて、「心が汚れちゃう」と言っていました。
小さいながらもちゃんと善悪が分かっているんだなと感じました。

【3】
レッスンを通して、自分が親として子どものお手本になれるように、気持ちのもち方や生活習慣などを考える機会が与えられ、前向きに生きるようになりました。
受講によって子どもは、お友達にやさしくできることや、自分からお勉強したいと言うなど、自主性が身に付き、ひらがなを覚えると幼稚園のお友達に手紙が書けると、意欲的に練習するようになり、かけた時の喜びを知りました。
また、創造性豊かな絵が描けます。

カテゴリー

  • 受賞おめでとう
  • 学園長の子育てポイント
  • 子どもたちの発表
  • 通室生のおたより
  • 先輩パパ・ママの感想
  • 卒業生の声

コース紹介

  • 幼児教室
  • 小学生コース
  • 音楽教室
  • 英語教室
  • 胎児教室
  • HappyBaby コース
  • 目の学校
  • 理科実験
  • 自然体験教室
  • 子そだては夢そだて 三鈴学園